システム紹介

コースの説明

月1回コース レッスン日は1回毎に予約します。
月2回コース (1)第1,3週コース (2)第2,4週コース (3)フリータイム予約コース
(1)〜(3)のいずれかを選択します。
月3回コース 休講日をのぞく前半3回の週で、曜日と時間を固定できます。
月4回コース 固定した曜日と時間を確保できます(休講日をのぞく)。

振り替えと追加レッスン

決められたレッスン日に来れないことが事前にわかっている場合、そのレッスン日の前々日までにご連絡いただくことで、そのレッスンを講師の担当曜日内の別の日に振り替えることができます。
レッスン日の前日、当日にご連絡いただいた場合は欠席となり、振り替えはできません。
振り替えの日時の予約は、教室の空き具合と講師の予定の両方を考慮するので、講師と相談の上で決めていただきます。
一度、振り替え日を予約された場合、そのレッスンを再度別の日に振り替えることはできません。その振り替えは欠席となります。ただし、振り替えを予約した日時をまれにやむを得ない事情でこちらから変更させていただく場合もあります。振り替えはイレギュラーな予約という扱いのため、その点はご了承ください。
また、振り替えレッスンの予約には以下の制限もあります。

  • 振り替えレッスンは、対象となったレッスン日の月を含めて3ヶ月以内にご指定ください。それ以降は無効とさせていただきます。

    (例) 今日が6月3日で、次回6月7日のレッスンを別の日に振り替えることを申請した場合、6月から8月までの3ヵ月のなかで、どこかに振り替えレッスン日を予約できます。

  • 現時点から10日以内の範囲で予約してください。1ヶ月先などに振り替えたい場合は、希望の日の10日前から予約できます。

    (例) たとえば6月10日時点では、振り替えレッスン日として6月20日までのどこかを予約できます。もし、8月5日前後を予約したい場合は、その10日前の7月26日以降にならないと予約できません。

  • 振り替えレッスンを、振り替え対象日よりも前の月に行うこともできます。ただし、前倒し振り替えの対象となるのは翌月のレッスン1回分についてまでです。

    (例) 今日が6月3日の場合、7月中のレッスンのうち1回を今月に振り替えることができます。
    8月のレッスンは7月にならないと振り替えを予約できません。

追加レッスンの予約

各コースとも、レッスンを追加することができます。
追加レッスンは1回ごとに予約します。追加したい日の10日前から空いている教室があれば予約できます。
予約したレッスンを前日や当日にキャンセルされる場合、全額をキャンセル料としてお支払いしていただきます。 また、レッスン代は予約時にお支払いいただきます。
追加レッスンの料金についてはこちらのページを参照してください。   コースと料金

講師の都合による休講

原則として講師の都合による休講はありません。
ただし急病や冠婚葬祭など、やむを得ない事情がある場合はレッスン日を変更させていただきます。
なお、講師の休講が長期に渡りそうな場合は、別の講師への変更などをご相談させていただきます。

コース変更

回数変更

月1回コース、月2回コース、月3回コース、月4回コースは、どれも途中からコースの変更ができます。
ただし、レッスン数が減る変更は、変更したい月の前の月の10日までに申告してください。それ以降では、変更後の最初の月のレッスン代として変更前の金額をいただきます。

曜日・時間変更

別の曜日や時間に変更することもできます。ただし、この場合、講師が変更されることもあります。

長期欠席と月謝停止

入院などの事情により2ヶ月以上欠席される場合、その前の月の10日までにお届けいただくことで、以下のどちらかで月謝の軽減/一時停止ができます。 欠席が1ヶ月のみの場合は、月謝の軽減/一時停止は適用されませんが、欠席月を含め3ヶ月以内に振り替える事ができます。

月謝半額

レギュラーや月3回の受講者で、現在の曜日や時間を再開後にも確保したい場合は、欠席期間中も月謝を半額収めていただきます。

・月謝半額の届けは1年間(1/1〜12/31)に1回のみ可能です。
・月謝半額が開始される前に振り替えレッスンを申告されている場合、再開後に振り替えレッスンのうちの2回までを使うことができます。ただし、レッスン再開の月を含めて3ヶ月のうちに使わない場合は無効となります。

月謝停止

再開後にあらためて曜日や時間を設定するのでよければ、欠席期間中の月謝停止ができます。

・月謝停止届けは1年間(1/1〜12/31)に1回のみ可能です。
・お届けの際に再開日をお約束ください。

●月謝停止1年以内の再開
月謝停止後、1年以内に再開の場合は、再入会金は不要です。
長期欠席前に振り替えレッスンを申告されている場合、再開後にそのレッスンのうち2回までを使うことができます。
ただし、レッスン再開の月を含めて3ヶ月のうちに使わない場合は無効となります。

●月謝停止1年経過後の再開
月謝停止から1年経過してしまった場合は、再入会金として入会金の半額お支払いいただきます。 月謝停止から1年半以上経過した場合は自動的に退会となり、長期欠席前に振り替えレッスンを申告されていても無効となります。

退会と再入会

退会手続き

退会される場合、その前の月の10日までにお届けください。
それ以降になりますと、次の月のレッスン代もお支払いいただきます。

再入会

再入会はいつでも可能ですが、退会前に振り替えレッスンを申告している場合でもそれは無効となります。
休会により入退会出来るのは1年の内1回のみで、複数回入退会を繰り返す事は出来ません。